ボーイ・ジョージ逮捕の日 一緒にいた女性は日本人だった 先週の金曜日にコカイン所持で逮捕されたボーイ・ジョージ(41)だが、当時現場に居た女性は日本人のキョウコ・ナガミさんという人だと明らかになった。ニューヨークポスト紙によれば、ナガミさんはモデルでドラッグ・ディーバ・クィーン。か細い体に大きなブロンドウィッグを被り、網タイツ姿が見かけられることもある。ジョージの自宅マンションの近隣住民によればジョージとナガミさんは「切っても切れない仲」だと話しているとのこと。ナガミさんは自称”オコゲ”の方らしいのですが…。ボーイ・ジョージと仲がよくて慕ってらっしゃるNY在住の日本人女性の方のブログのURLを何人かの方からタレこんでいただいています(>サンクス!)が、そのブログにもナガミさんのお名前は出てきますね。ブログ自体オモシロイのですがウチからリンクすると荒れそうなので、避けますが。(◆10/11(火) 19:33)
リース・ウィザースプーンの写真を撮ろうとしたカメラマンに子どもが殴られる 「メラニーは行く」などの映画でおなじみの女優リース・ウィザースプーンの子どもの写真を撮ろうとしたパパラッチに、子どもがカメラで殴られてしまいカメラマンが起訴された。リースと子ども2人と友人とその子どもは、とロサンゼルス郊外にあるディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに訪れていた。カメラマンがリースらの写真を撮ろうとしたが、友人の5歳になる子どもがカメラで押しのけられて殴られたという。リースと子どもにはケガはなかったが、警察の話によればリースと友人が写真を撮られることを拒否すると、カメラマンのトッド・ウォレスは激怒していたという。リースの夫はクルーエル・インテンションズで共演しているライアン・フィリップ。リースの上の子(女の子)は顔がリースにそっくりなんだけど、下の子(男の子)はライアン似の二枚目クンになるんでしょうか。(◆10/10(月) 19:55)
レオナルド・ディカプリオ 新居を共同購入で婚約間近? 新作映画の撮影が終わったばかりの俳優レオナルド・ディカプリオがニューヨークのペリーストリートのリチャード・マイヤーデザインの高級ビルの10階部分のマンションを購入することが明らかになった。この複合ビルには数々のセレブリティもマンションを所有するが、ディカプリオは長年の恋人であるスーパーモデルのジゼルと共同名義で購入するといわれている。ディカプリオの広報はマンション購入に関してはノーコメントだが、ふたりが婚約したことは否定しているものの、ジゼルとの婚約間近ではないかという噂が再び盛り上がっている。六本木ヒルズ×摩天楼みたいなトコロなのかしら?(◆10/10(月) 19:14)
エミネム着メロサービスで携帯電話会社を告訴ラッパーのエミネムの会社2社が、エミネムの曲の着メロ配信の差し止めを求めて訴訟を起こした。訴えでは携帯電話サービス会社5社に対してエミネムの曲の着メロをネットでダウンロード出来るサービスの中止を求めている。弁護士によれば適切なライセンス許可を受けずにエミネムの曲を利用しているカラオケ業者に対しても訴えを起こす準備をしているという。エミネムはまだリハビリ施設にいるんでしたっけ?早く復帰しないとカニエの天下が続くような…。(◆10/06(木) 19:16)
過去ログ:[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [▽24]